静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラム|整体・気功(ヒーリング)について



3月の期間限定サポートは、眼の疲れを取る施術を1時間2000円にて行ないます。パソコンが普及して肩こり・眼の疲れが大変増えました。眼の視神経が疲れて肩こり・腰痛を引き起こしますが、特に視床下部という器官にも影響を及ぼし、自律神経系を乱す原因にもなります。

また、パソコンのディスプレイの輝度は眼の瞳を閉じたり開いたりとストレスを与えますので、長時間使用していますと大変疲れます。施術後は、眼の疲れを取る水晶をプレゼント致します。この機会にぜひご利用ください。



実は肋骨の間の筋肉、前鋸筋・外肋間筋・肋剣靭帯などのコリ、緊張を取ることは周辺部の筋肉のコリをとっていく上で重要です。筋肉は、それぞれ関連性があり、一つの筋肉が拘縮してくると他の筋肉まで波及してくる性質があります。

ただ整体などの施術だけでは肩甲骨などが障害となり、肋骨全体のコリをとることは極めて難しいのです。クラリオンヒーリングでは、隠れた部分の筋肉のコリなども取る事ができるので効果があるのです。



交感神経が過剰に働いているか否かは、脳幹の状態をみて判断しています。脳幹は人間をコントロールしている重要な部分です。施術に入る前ここの緊張を取るのですが、約3割の人が緊張が取れません。頭や体をほぐしていくことで、その中の2割の人が緊張とれるのですが1割の人はとれずじまいです。

凝りを放置していた場合このようなケースになります。また精神的緊張が強く、職場での人間関係がうまくいっていないときなども、ほぐれていた脳幹がすぐ緊張してしまい、肩・首などがすぐに張ってきてしまうこともまれにあります。



肩関節痛の施術は、筋肉だけが拘縮しているのなら、整体施術でもほぐれるのですが内部の関節包などに炎症をおこしていますと時間がかかります。通常では、外科的手術が必要となるからです。気功では、日数(個人差による)はかかりますが、普通に生活できるまで改善されます。

また腱板部分断裂している場合でも同様に少し日数がかかります。いずれも自然治癒力を働かせ自浄作用によって回復させますので問題はありません。



頚椎(首)の施術は、繊細な感覚を必要とします。それはむち打ちがあったとき数日後その症状があらわれるように、頚椎の施術をしたからといって、すぐスッキリするケースばかりではないからです。

頚椎は7つありますが、左右に回旋させたときの度合いは頭に近い頚椎のほうが大きく、ここがずれ易いのです。また肩に近い部分は椎間板の幅が狭くなっている事が多いので、広げる必要もあります。また首の左右の筋肉のつき方によって、頚椎全体が片方に寄っていることもあり、後頭骨(後頭部の下方)の際も非常に凝っているので、ほぐさなければならないのです。

それをほとんど力をいれずにほぐしますので、体の負担がないので安心してご利用いただけます。

最近の記事

アーカイブ

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談