静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラム|整体・気功(ヒーリング)について


精神的緊張・疲労(ストレス)は、筋肉を緊張させます。そのことが、自律神経を乱すのです。私は、筋肉疲労では通常の仕事では、まず起きないと考えています。

睡眠が疲労を取る為に重要であるということが、書かれた書籍は多数でています。通常の疲労は、十分睡眠をとれば回復します。若い頃、スポーツを久しぶりにしたとき、翌朝心地よい疲労感を味わった人多いと思います。通常はそのような感じで疲労は消えていきます。

ところが、精神的疲労は寝ても取れないのです。寝つきも悪く、早く目が覚めることもあります。おまけに睡眠も浅く、熟睡感が全くありません。これは、脳が緊張状態にあるためです。脳は、緊張状態にあると萎縮し、十分に酸素を吸収できなくなります。脳が緊張すると、体に送る指令も緊張していきます。
脳幹は、中枢神経に指令を送る、最も重要な器官ですが、脳幹が緊張すると中枢神経の通っている脊椎も緊張してくるのです。

脳の緊張の取れにくい人・ストレス満載の人は、なかなか筋肉もほぐれていかないのです。NHKのためしてガッテンでも言っているように筋肉は、脳との関わり合いが大きいのです。


クリスマスプレゼントとして、気のエネルギーをチャージした水晶のタンブルを5名様にプレゼントいたします。応募多数の場合は抽選となります。

応募は、メールinfo@clarionhealing.com もしくはお葉書で受け付けます。住所、氏名のほかクリスマスプレゼント希望とお書きください。その際、ヒーリングに対しての質問など頂けると嬉しいです。

水晶は、3~4センチのものを1ヶ、2センチ位のものを2ヶ、3個セットを5名様にお送りします。使用方法は、コリのある部分にあて、軽くなでたりしますとコリがほぐれます。また枕の下に水晶を置くと良く寝れるといった人もいます。

その水晶の感想を書いてくださったブログはこちら→http://surugaseifu.eshizuoka.jp/e603006.html     
                                  http://surugaseifu.eshizuoka.jp/e777024.html

応募期間は、本日より12月23日まで。お葉書の場合は、23日必着でお願いします。


先週のNHKためしてガッテンでも紹介されていたように腰痛は、脳との係わりあいが非常に大きいのです。
ためしてガッテンHPはこちらhttp://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20111116.html

痛みとは、関係のない腰ばかりほぐしてもすぐもどってしまったり、効果が今一つなのは、脳の緊張を取らない事が原因です。クラリオンヒーリングの施術は、脳を副交感神経が働くように誘導させ、血流を良くしていく施術を行っています。


クラリオンヒーリングの施術は、まず関節の可動域を広げることを重要視しています。関節がほぐれることで、実は筋肉も軟らかくなるのです。筋肉をほぐす上で、重要なことは末端部分をほぐすこと。その部分は、経穴(ツボ)とほぼ一致しています。

この関節を全く力をいれず、可動域を広げる施術師はほとんどいません。強く押圧しないと、筋肉は軟らかくならないと思っている人が、多いと思いますが、力を入れなくても筋肉は軟らかくなっていくのです。しかも、関節は、一度可動域が広がるとすぐには戻らず、回数を重ねるごとにほぐれやすくなるのです。これは、脳をリラックスさせることも行っていますのでそのような効果が表れるのです。


腰痛の改善の為に、膝や足首を柔軟にしておくことは極めて重要なことなのです。体のサスペンション(衝撃吸収)の役割を果たしてる膝と足首。サスペンションの悪い車が、衝撃が強く乗り心地が悪いように、人間のサスペンションである膝・足首が硬くなると衝撃が直接腰にくるのです。

つまり腰痛の方は、膝・足首が硬い事が多いのです。

足元からくる衝撃が、直接骨盤に伝わり仙腸関節を硬くします。そして仙骨に伝わり腰椎を緊張させるのです。腰痛だからといって腰回りだけほぐしてもすぐに戻ってしまうのはこの為です。

腰痛は、足元からくることを覚えておいてください。

最近の記事

アーカイブ

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談