静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラム|整体・気功(ヒーリング)について


現代人は、左脳偏重の傾向にあります。左脳は、物を分析したり論理的に考える脳。使わなければ、脳も衰えてくるので脳トレは必要です。しかし、ストレスやプレッシャーがかかり左脳偏重になっていると、終業しても脳の中で仕事のことを考え続けてしまい眠れなくなります。

特に感情面でネガティブになっていたり、不安感情が強かったりするとなおさらです。20年前位は、今ほど”癒し産業”はありませんでした。心の癒しを求めているのは、それだけ需要があること。最近、熟睡できない人が増えています。眠れないことをそのままにしておくと、体にさまざまな変調をきたします。

健康なお年寄りは、しっかり食事ができ、深い睡眠を取っている人達です。


ネガティブな感覚や感情をはずすことを、クラリオンヒーリングでは重要視しています。例えば対人関係において、以前は思い出すだけで嫌な感じがしていた場合、ネガティブな感覚や感情をはずすことで、その嫌な思いはかなり薄まります。

それと同時に、肩こりがふあっと抜け軽くなるのを実感して頂けます。このことで精神的ストレスが、如何に体に影響を及ぼしているかわかるのです。コリの症状は、単に筋肉に問題があるわけでなく精神的部分に大きな原因があるので、コリを硬いからといってグイグイもんでもすぐ戻ってしまうのです。


あまりの肩こりの酷さに、某整体院で断られたAさん。いつも強くもまれすぎて、とても筋肉が硬くなっていました。

筋肉は、もみすぎると筋線維を痛めてしまい、修復されると強く丈夫になる性質があるので硬くなりえます。骨折した箇所が、骨密度があがり丈夫になるように、人間の体は損傷するとその箇所が強くなるようにできているのです。

なので、いくらコッテいるからといって、グイグイもむのはほとんど意味のないことなのです。筋肉の疲労は、寝れば回復するのが正常です。寝てもコリが取れないのは、筋肉に問題があるわけではなく、精神的疲労に原因があるからです。

その疲労を取ることで、どんなに硬~いコリでもほぐすことができるのです。

最近の記事

アーカイブ

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談