静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラム|整体・気功(ヒーリング)について

明日、23日(月)より28日(土)までの6日間お休みします。
ご予約は、メール・留守番電話にて承ります。
28日に戻りますので、追ってこちらから連絡いたします。


人間の体は、日々細胞が作り変えられており、それは主に副交感神経の働いている睡眠時に行われます。良く寝れなかった日に、疲労が残るのはこの為です。

したがって、肩こりや腰痛の改善にも睡眠の改善が不可欠なのです。元々コリが改善されないのは、交感神経過剰になり副交感神経がしっかり働か無い為におこります。ずっとコリがあることは、本来は考えられないことなのです。

良い睡眠とは、眠りの深い睡眠の事を言います。朝、疲労感を感じている方は、体の調子がおかしいと思ってください。そのままにしておくと、必ず体に異変がおきます。寝起きが一番体の状態が良いのが、本来の姿なのです。

治療院で体をほぐしてもらったにも関わらず、中々症状が好転しないのは睡眠が改善しない事が原因として考えられます。
クラリオンヒーリングでは、良質の睡眠を取るように改善させることまで目的とした施術を行っている所が、他の治療院との大きな違いです。

無理に押圧しないのが、クラリオンヒーリングの施術の特徴です。私の所に来る患者様は、他の治療院で無理に体をひねりバキバキ関節を鳴らされ、体をこわされてしまった方も良くみえます。

筋肉を強く押圧され、無意識に筋肉がこわばった経験ないでしょうか?また、整形外科での牽引された時に、無意識に体が抵抗してしまい、逆に踏ん張って力が入ってしまった経験したことないでしょうか?


これは、交感神経が働いた状態で行うので効果が上がらないのです。体が抵抗しているのに、グイグイ揉まれたり、ひっぱられたりするのは体をこわしているようなものです。

人間の体は、副交感神経が働けば治るようにできています。ずっと筋肉が硬くなっているのは本来おかしなことなのです。老化であっても、それなりに筋肉を鍛えていれば硬化は防げます。

クラリオンヒーリングが、脳の施術を重要視しているのは、交感神経が過剰に働いている為リラックスさせ副交感神経を働かせる事を目的としている為です。そうすることで、関節を難なくゆるめることができ、骨をほとんど痛みを伴うことなく動かし調整することが可能なのです。


他の治療院では行っていない、クラリオンヒーリングの独自の手法。脳をほぐした後は、頭頂部からネガティブな感情を抜きますので体が軽くなった事を実感していただけます。

筋肉は、脳からの指令で動きます。したがって緊張感があると、それがそのまま筋肉につたわってしまい可動域が狭くなります。陸上100メートル世界記録保持者ウサインボルト選手が、競技前おどけた表情をしますが、それは緊張感を自ら解きほぐす為に行っています。体をリラックスさせ、右脳を働かせることで、潜在能力を引き出す事を彼は良く理解しています。

筋肉が硬くなる要因は、筋肉の使い過ぎ(筋肉疲労)、筋肉を使わない(廃用性症候群)、気温(寒さ)の他、心因的要因があります。その要因を筋肉をほぐす前に、頭頂部から抜いていく事で、深部のコリまで取る施術が可能なのです。

最近の記事

アーカイブ

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談