静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラム|整体・気功(ヒーリング)について


私は、ブレインヒーリングを主体とした脳を若返させる施術を行っています。これは、体は脳からの随意運動から指令がいくという考えから行うものです。

これは、脳そのものの機能を若返らせるという効果もあります。

人間は、加齢とともに思考力が衰えるだけでなく、聴力が衰えたり、味覚が鈍感になってきたり、視力が衰えてきたりします。老化で脳も硬くなり、レスポンスも悪くなります。

クラリオンヒーリングの施術は、脳内をほぐし、血流を促し酸素を活きわたさせることを行います。施術後は、高い音域の音がはっきり聞こえるようになったり、味覚がはっきりしたり、明るい視野になったりと変化がみられます。また、仕事が以前より手際よくなったり、集中力が増したりと、脳にキレが出てきたとの感想を頂いています。


クラリオンヒーリングの施術は、なぜ深い部分のコリまで取れるんですか?という質問を良く戴きます。

関節をゆるめ、可動域をあげることで周辺部の筋肉がほぐれていきます。脊椎の椎体を動かし、椎間板を広げていく事も可能です。なぜそのような手技が可能なのかというと、脳幹の緊張を取っていく事で副交感神経を働かせる事で、無理に力を加えることなく、関節や骨格を動かす事ができるのです。

特に、肩こりの場合、ろっ骨の間の筋肉や肺や横隔膜の緊張を取る事も重要なのです。また、ろっ骨と脊椎(胸椎)との関節や、胸椎の椎間板を広げていく事も同時に行います。コリの程度は問題ではなく、関節がどの程度ほぐれていくのかを重要視しているのです。

クラリオンヒーリングでは、他の治療院であまりに酷いコリで施術を断られた方やや要手術の方が改善しています。


年齢を重ねるごとに増すイライラ感。更年期だからと簡単にかたずけていませんか?

脳科学的に言えば、脳は加齢とともに硬くなります。硬くなった脳は、思考の多様性に欠け、考え方が一方通行になります。その為、他人との思考の一致が見いだせにくくなります。本来の脳は、可塑性といって其の場、状況に応じて適合しようとする能力があります。ところが、長い間あまりに一つの考え方に固執しすぎたり、限定された人間関係の中にいると刺激がなくなり、可塑性が失われるようになります。それが、年齢が重なればなおさら顕著になります。

逆に常に好奇心を持ち、新しい事にチャレンジしている人は軟らかい脳である為、柔軟に物事に対応できます。したがってイライラする事が少なくなります。

クラリオンヒーリングでは、脳を軟らかくする施術を行っています。施術の後は、寛容になり精神的に安定していきます。


意識には質量があることをご存知でしょうか?

人の住んでいない家は、朽ちるのが速いと言われます。物を大切にすることを、心掛けている人は物の寿命が長く、また壊れる事も少ないのです。
知り合いの男性は、長い間乗っていた車を手放そうと思った瞬間から故障が増えたそうです。

手巻き時計は、組み立てた状態と、バラバラにした状態と重さが違うのをご存知でしょうか?組み立てた(製品化された)状態の方が重いのです。これは、科学的に証明されています。

私の施術においても、マイナス思考を外すことをしていますが、抜くとき重さを感じます。意識や思考には、質量があるのです。マイナス思考は、体にとっては負担となり、その思考が抜けていくと体は軽く心はスッキリとしていきます。

最近の記事

アーカイブ

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談