静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラ


<div id=


先日、某TVに出演していた、「今でしょ」で話題になっている東進ハイスクール 林修先生。

小学校の頃から、名古屋で神童と言われ、中3の時にはすでに大学受験の赤本で勉強していたという。高校では、ラグビーや音楽をやるも才能が無いことを自覚。自分には勉強しかないと自覚したが、受験勉強をほとんどせず東大へ進学。東大合格発表時も結果がわかっていた(合格の自信があった)ので、合格発表を見に行かなかった言う。

その後長期信用銀行へ就職するも、将来性がないと一週間で判断し半年で見切りをつけ退職。競馬などのギャンブルに一時はまり、紆余曲折を経て、塾講師の道へ。 子供に勉強を教える時、瞬時にどこでつまずいているのか?見抜くことができたらしい。子供の教育水準に応じた教え方を、自ら考え伝えていた。


通常ヒトは、自分が学んできた過程が基盤となり他人に伝えていく。つまり自分が簡単に理解できる事を、教える事がかなり難しい。それは、学習いくうえで過程を経験することがないためだ。神童と呼ばれる位、秀才な頭脳を持っている林修先生にとって、自分では安易に理解できることが他の人には解らない事が、最初はもどかしく感じる時もあったと思う。

ヒトに教えてそれができなかった時、「どこが解らないのか?」相手に問うことが普通なのである。私だったら、正直少しイライラしたりする。

また林修先生の東進での授業では、講義の後、質問がでない位中身を充実した授業内容にすることを心掛けているという。質問が出る位なら、教え方を見直すというのだ。

林修先生は、東大合格した生徒に対して、まず何より両親に感謝するよう強調されていた。そして、人生は一つ自分の好きな仕事が見つかりそれに邁進できるのであれば、他の様々な失敗があっても気にしないことも、自らの人生経験から語っていた。

生徒のモチベーションを高める為に、偉人の言葉など授業で引用し、やる気を引き出す為の大変な努力をなさっているらしい。


林修先生の倫理観は、人間力の成長に必要不可欠なものであると感じました。勉強になりました。ありがとうございます。


首のコリの辛さを訴えている人は、かなり多くいらっしゃいます。枕の高さが気になり悩んでいる人も多くみられます。これは首のコリが取れ、筋肉が柔軟になれば解決することなのです。

首が、なぜコルのか?これは、脳幹が近くにあるからです。脳幹はストレスを受けやすく緊張しやすいのです。また、動物の習性として、外敵から狙われると頸動脈を自ら硬くしてしまうこともその要因です。その習性を人間も引き継いでいます。緊張すれば、首が硬くなる要因です。

一般的に行われている施術は、首の後ろ(後頭部側)だけをほぐすところが多いのですが、クラリオンヒーリングでは、喉もほぐします。この部分も押圧せず、ほぐしていきますので、不快感はありません。顎下リンパ節や顎関節をほぐしていく事も、首のコリを取ることの重要な施術です。

そして首のコリを、根本的に解決させるもっとも重要な部分は、後頭骨のキワをほぐしていくこと。耳の下のあたりがコッテいて、指で強く抑える人も多いと思います。実は後頭骨のコリは、かなり深く硬いのです。深い部分のコリは、触診でわかるのですが、この部分をほぐしていくのにかなり時間を要します。この部分が完全にほぐれていくと、首をほぐしているのに頭頂部が心地よくなります。神経がつながっていることを認識させられます。他に7つある頸椎をひとつひとつ、丁寧にかつ慎重にゆるめほぐしていきます。頭蓋骨と頸椎の接合部分(椎間関節)も同時にゆるめます。

他の治療院では良くならず、不満に感じている方の体の部位で”首のコリ”が多いのですが、根本的に改善させるクラリオンヒーリングの施術を是非お試しください。


ある出来事がトラウマになり、その苦しみから抜け出せないという相談を良く受けます。

現在勤務している会社の上司の話し方が、学生時代に嫌な思いをした男性と良く似ているだけで嫌悪感を持つようになってしまったAさん(女性)。
ヒトは、過去の経験の中で失敗やネガティブな出来事は、潜在意識の中で深いまく刻まれるようになります。これは、また同じ事を繰り返さないようにする防衛的思考でもあります。

Aさんのケースでの悩みは、相手(上司)を先入観を持って見てしまう事。思い込みで相手をネガティブに受け取ってしまう。ヒトは、類似した過去の経験までも引き連れて、現在起きているトラウマを大きくしてしまう習性があるのです。

潜在意識を変えていく、クラリオンヒーリングのメンタルヒーリングは過去の経験まで掘り起こして修正していくことを行っています。他で行われているヒーリングと決定的に違うのは詳細を口に出して説明する必要の無いことです。いくら、悩みを改善してくれるカウンセラーとはいえ、全くの赤の他人に自分の言いたくない素性を人に明かすのは嫌な人も多いでしょう。その点は、安心して施術をお受けください。

時間をほとんどかけず、瞬時にネガティブな思考をはずすメンタルヒーリングをお試しください。


自然治癒力が働く為に、重要な機能を果たす副交感神経。これは、リラックスした時や寝ている時に働きます。

副交感神経は、主に右脳の領域。施術で、まず右脳を活性化させるのは、この為です。かつ、潜在意識も右脳の領域であり、副交感神経とつながっています。メンタルが重要に関わっている潜在意識であるので、病は精神的要素が大きな関わり合いがあるのです。

”病は気から”というのは、このような理由によるのです。

肩こりや腰痛など筋肉の硬直は、運動したり、体を使った仕事が原因でない限り、そのほとんどが精神的疲労によるものです。クラリオンヒーリングは、体の治っていく仕組みを最大限に活用した施術を用いています。


クラリオンヒーリングは、深部のコリまで取る事を目的としています。実は、深部のコリは錆びたにおいがします。この事を認識している治療家はほとんどいないと思います。

この深部まで取る手技は、他の治療院ではまずやっていない、できない手技です。私が治療家になる前、肩こりで悩んでいた時治療院に行ってもどうしても改善されず、痛みは無くなっても何となく重く、しばらくたってからまたすぐこってしまう、そんなことの繰り返しでした。

そこで、根本的に体を改善する手技はできないものかと考え、自らの身体で施術の実験を繰り返し編み出したのが、現在の私の手技の形になっています。私の手技では、コリはほぐすのではなく、”抜き取る”という感覚です。一度 体感していただければわかりますが、体からコリが抜けていくのを実感して頂けます。

このコリを抜くという治療家も、他ではまずいないと思います。もむことでも、ある程度コリはほぐれますが、もまずにほぐす私の手技は、もまれる不快感が無いので、施術後は肩の重荷をおろしたような感覚になるのです。

そして、何よりも驚くのは、深部のコリをほぐしていくと錆びたにおいがすることです。場所が深部なので、年期が経っており、今までにほぐれなかった箇所なので錆びたにおいがするのです。人間は酸化と還元を、体の中で繰り返していることがこの事からも実証されます。

どんなに、硬~いコリでも抜き取ってしまうクラリオンヒーリングの施術を、コリの重症な方は一度お試しください。

最近の記事

アーカイブ

→月別アーカイブ

  1. 2019年12月
  2. 2019年11月
  3. 2019年10月
  4. 2019年8月
  5. 2019年7月
  6. 2019年6月
  7. 2019年5月
  8. 2019年3月
  9. 2019年2月
  10. 2019年1月
  11. 2018年11月
  12. 2018年10月
  13. 2018年9月
  14. 2018年8月
  15. 2018年7月
  16. 2018年6月
  17. 2018年5月
  18. 2018年3月
  19. 2018年2月
  20. 2018年1月
  21. 2017年12月
  22. 2017年11月
  23. 2017年10月
  24. 2017年9月
  25. 2017年7月
  26. 2017年5月
  27. 2017年4月
  28. 2017年3月
  29. 2017年2月
  30. 2017年1月
  31. 2016年12月
  32. 2016年11月
  33. 2016年10月
  34. 2016年9月
  35. 2016年8月
  36. 2016年7月
  37. 2016年6月
  38. 2016年5月
  39. 2016年4月
  40. 2016年3月
  41. 2016年2月
  42. 2016年1月
  43. 2015年12月
  44. 2015年11月
  45. 2015年10月
  46. 2015年8月
  47. 2015年7月
  48. 2015年6月
  49. 2015年4月
  50. 2015年3月
  51. 2015年2月
  52. 2015年1月
  53. 2014年12月
  54. 2014年11月
  55. 2014年10月
  56. 2014年9月
  57. 2014年8月
  58. 2014年7月
  59. 2014年6月
  60. 2014年5月
  61. 2014年4月
  62. 2014年3月
  63. 2014年2月
  64. 2014年1月
  65. 2013年12月
  66. 2013年11月
  67. 2013年10月
  68. 2013年9月
  69. 2013年8月
  70. 2013年7月
  71. 2013年5月
  72. 2013年4月
  73. 2013年3月
  74. 2013年2月
  75. 2013年1月
  76. 2012年12月
  77. 2012年10月
  78. 2012年9月
  79. 2012年7月
  80. 2012年6月
  81. 2012年5月
  82. 2012年4月
  83. 2012年3月
  84. 2012年2月
  85. 2012年1月
  86. 2011年12月
  87. 2011年11月
  88. 2011年10月
  89. 2011年9月
  90. 2011年8月
  91. 2011年7月
  92. 2011年6月
  93. 2011年5月
  94. 2011年4月
  95. 2011年3月
  96. 2011年2月
  97. 2011年1月
  98. 2010年12月
  99. 2010年11月
  100. 2010年10月
  101. 2010年9月
  102. 2010年8月
  103. 2010年7月
  104. 2010年6月
  105. 2010年5月
  106. 2010年4月
  107. 2010年3月
  108. 2010年2月
  109. 2010年1月
  110. 2009年12月

→カテゴリー

  1. ご質問について (10)
  2. インフォメーション (5)
  3. コラム (442)
  4. 整体 (5)
  5. 日記 (3)
  6. 気功(ヒーリング) (43)

RSS

 

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談