静岡の整体・気功・ヒーリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

コラ


<div id=

10代男性からのお悩みです。

最近、死について考えてしまいます。自分が老けて、病気になって、死ぬのが不安です。後、親の突然死が怖いです。親の帰りが遅くなった時に、交通事故になったのではないかと、不安になります。そして、死の直前が怖いです。その時の僕は、不安のまま死ぬと思います。どうすればいいでしょうか。

クラリオンヒーリングの心理カウンセリング

はじめまして、お悩みの件拝見いたしました。

何かを見たり、聞いたりして死について考えるようになったのでしょうか?

死について、何か間近かに迫ってきているような感覚でしたら、それは
取り越し苦労です。

死についての不安感や恐怖心は誰でも持っています。しかし、普段あまり
そのことについて考えないのは、無意識に死を遠避けているからです。
死を遠避ける理由は、人生を楽しめないからです。

しかし、高齢になり体力が無くなって来たり、病気になったりすれば
死について真剣に考えるようになることもあります。

人間は、なぜ死について不安感を持つのか?について説明します。
逆に、死について不安感や恐怖心を持たなかったらどうなるでしょう。
地震が起きて、津波が迫ってきている時に避難するでしょうか。
危険だと思う感情は、死にたくないと思うからです。
よって、誰でも等しく死について不安感を持ちます。

また人が死んで悲しく思うという感情は、生きる事が尊いということから
くる感情です。

歳をとれば、老けていきますが素敵に歳を取っていく人もいます。
そんな人を見て、自分もすばらしいなって思えば良いのです。

病気に対する恐れは、ならないように自己管理すれば良いのです。
健康に対しての知識を増やすことも必要です。

死についての不安感を考えるより、今日を如何に楽しく充実させたものに
するかについて、意識を向けてください。
そして、楽しい友人関係を作る事も大切です。
人生を謳歌していただきたいと思います。

20代後半の女性からの相談です。

遅刻癖が治りません。
毎回という訳ではないのですが、遅刻の頻度が仕事等に支障をきたすレベルです。
幸い表面化しておらず、また周りの人にもほとんど迷惑が掛からないような状況なので、クビにはなってないのですが、このままでは…と、毎回思うのに、まだ遅刻を繰り返します。

主人は時間にゆとりをもって行動できるタイプで、
よく観察をしているのですが、特に変わった事をしてる風でもなく、
むしろ、後ろの時間が詰まっていても、やれることであればルーティン以外の
ことにもよく対応してくれます。

心理学では、罪悪感によって遅刻するという説もあるようですが、
一人でできる次元じゃないので、カウンセリングに通った方がいいのかなと
思っています。

病気も疑った時期があり、AEHDの診断も仰いだことがありましたが、
もしその病気なら小さい頃からもっと困っているはずなので、違うと思います。
と診断された事があります。

現在、偏頭痛も酷く、朝の吐き気やめまいも酷いので、
甲状腺、メニエール病、睡眠障害等の検査もしたのですが、
全て病気ではないと診断されています。

よって、吐き気、めまい、偏頭痛はストレス性のものだそうです。
ストレスは、仕事のプレッシャーによるものと、
結婚したてで、家庭のやりくりをやりきらないとと思うストレスという自覚があり、
現在では、部署異動経て、プレッシャーの掛からない部署になりましたが、
毎日新しい事を覚え続けているような状況です。
(周りはこの仕事は大変と口を揃えて零しますが、
私は前の部署の方がずっとずっと大変だったので、
特に周りが言うほどストレスになっているとも思えません。)

異動してからか、頭痛の頻度は減り
因みに偏頭痛の治療は、今は頓服で対応しており、
病院での経過を診てもらっている状況ではありません。

以上のような状況ですが、
専門家から見て、本当のところはどうなんでしょうか?

遅刻だと、意志の問題の分野なのではないかとも世間一般では言われており、
思ってる事ができない自分はおかしいんでしょうか。

クラリオンヒーリングの心理カウンセリング

まず、お体の不調について説明いたします。
症状から推測いたしまして、起立性調節障害だと思われます。
吐き気やめまい、偏頭痛は根本的に改善していないと思いますが
それは、脳幹が緊張し硬くなっていることが原因です。
後頭骨の際が、凝っていると感じていませんか?

多分睡眠時間が短いと、その日の体調がすぐれないと感じる事が多いと
思います。休日に体を休めても、体調が良くなるわけではなく
悪くならないようにしているというのが、本音だと思いますが
いかがでしょうか?

起立性調節障害が改善すれば、1日6~7時間の睡眠でも疲労が取れ
現在お悩みの症状がほとんど改善すると思います。
時間に、ゆとりが生まれればかなり楽になるものと思います。

ただ、専門的に治療できる所がほとんどありませんので、よろしければ
当院にお越しください。短期間で改善できます。


遅刻癖については、他のカウンセリングの内容等見る限り、方法論で
改善するというより、時間に関して刷り込まれたネガティブな感情が
原因として考えられるので、その部分を変えて行く必要があります。

潜在意識を変えて行けば、意識は変わっていくと思います。

ご質問ございましたら、お気軽に連絡ください。
1日も早い改善お祈りいたします。

ふゆ

気功を受けた事の無い方は、どんな感じがするのか、興味があると思います。

この仕事をし始めた当初は、温かく感じるだけだったのですが、現在は

低周波治療器を当てているような気と、体の中を風が吹くまたはメンソールを

身体に塗ったような涼しい気の3種類あります。

これは、意識的に行っている訳ではないので、その時の患者様の状態によって

気の出方が変わってきます。

3種類同時に感じる事は無いのですが、温かくて低周波治療器にかかっている

ような感じと、涼しくて低周波治療器にかかっているような感じがするのは

同時に感じる事はあります。

凝りは、抜けて行くような感覚を味わう事ができ、体は軽くなります。

ゆうさん、20代女性からのお悩みです

現在の仕事にどうしてもやりがいを見いだせず、退職を決意しました。
転職活動自体は順調に進み、3月から採用の内定を頂いております。

ですが、職場の上司にどうしても退職を切り出すことができません。
もともと内定が決まる前から早く言わなければと思っていたのですが、
どんな顔をされるかと思うと勇気が出ず、内定が出てからと先延ばしにしてしまっておりました。
内定が出れば勇気が出るかと思ったのですが、どうしても切り出すことができません。
焦る気持ちばかりが出てしまって、気持ちが落ち込み、夜も眠れず朝は起きて会社に行くことが非常に辛くなってきてしまいました。

早く言わなければいけないことは重々承知しているのですが、
どうしても怖くなってしまい逃げてばかりの自分が嫌になります。
どうすれば勇気を出せるのでしょうか。

 

クラリオンヒーリングの心理カウンセリング

ゆうさん、はじめまして。

退職の意思を切り出せず、お辛いと思います。
上司がどのような態度に出るのかでるのか?杞憂されていますが、かならず
しも上司が怒ったり、留まらせたりという態度にでるとは限りません。

それは会社を良くしようと考えている上司であれば、むしろ退職理由について
知りたいと思うからです。一般的に、離職者が多い企業は社会的に
認められていません。

ゆうさんが、悩んでいる理由は、退職=会社を否定する事、と考えていませんか。
そして、相手に嫌悪感を抱かせてしまった事で、自分を責めてしまう感じが
して辛いと感じているのではないのでしょうか?そうであれば、それが
一歩を踏み出せない要因の一つだと思います。

退職の話を切り出して、相手がどう思うかは相手次第なのです。
本当にゆうさんの事を思ってくれる人であれば、”転職先で頑張って”と
励ましてくれるはずです。

そこで2月末までの、現職で仕事を続ける心がまえが重要となります。
1、やりがいを見いだせなかった仕事ですが、最後まで全力をつくす。
2、過去の事は考えず、前を向き行動していく。
3、人にどう思われるかより、自分はどう思うかに考え方をシフトしていく。

ご自分の人生は、自分で決めていくという強い意志を持って
乗り越えてください。

TVで取り上げられた個性的なお店を紹介します。

店名は、未来食堂と言います。

メニューは、一種類で来店するとすぐに前菜が3つ出てくる。待たせないのが

コンセプト。

そしてすぐにご飯が、おひつで出される。まもなく煮魚が提供された。待つ事

3分位。

一昔前の、吉野家のようなカウンタータイプの店の作りになっている。

一番面白いなっと思ったのが、50分皿洗いをすると食事が無料になること。

その他にも、色々な工夫があります。

ブログを読むと、オーナーの人柄が出ていて心がほっとする感じがします。

ブログはhttp://miraishokudo.hatenablog.com/

ブログ内で、店の月次報告までして・・・ただ驚き。

HPはhttp://miraishokudo.com/

 

但し東京の神保町なので、上京の機会があった時是非立ち寄りたいと思います。

最近の記事

アーカイブ

→月別アーカイブ

  1. 2019年12月
  2. 2019年11月
  3. 2019年10月
  4. 2019年8月
  5. 2019年7月
  6. 2019年6月
  7. 2019年5月
  8. 2019年3月
  9. 2019年2月
  10. 2019年1月
  11. 2018年11月
  12. 2018年10月
  13. 2018年9月
  14. 2018年8月
  15. 2018年7月
  16. 2018年6月
  17. 2018年5月
  18. 2018年3月
  19. 2018年2月
  20. 2018年1月
  21. 2017年12月
  22. 2017年11月
  23. 2017年10月
  24. 2017年9月
  25. 2017年7月
  26. 2017年5月
  27. 2017年4月
  28. 2017年3月
  29. 2017年2月
  30. 2017年1月
  31. 2016年12月
  32. 2016年11月
  33. 2016年10月
  34. 2016年9月
  35. 2016年8月
  36. 2016年7月
  37. 2016年6月
  38. 2016年5月
  39. 2016年4月
  40. 2016年3月
  41. 2016年2月
  42. 2016年1月
  43. 2015年12月
  44. 2015年11月
  45. 2015年10月
  46. 2015年8月
  47. 2015年7月
  48. 2015年6月
  49. 2015年4月
  50. 2015年3月
  51. 2015年2月
  52. 2015年1月
  53. 2014年12月
  54. 2014年11月
  55. 2014年10月
  56. 2014年9月
  57. 2014年8月
  58. 2014年7月
  59. 2014年6月
  60. 2014年5月
  61. 2014年4月
  62. 2014年3月
  63. 2014年2月
  64. 2014年1月
  65. 2013年12月
  66. 2013年11月
  67. 2013年10月
  68. 2013年9月
  69. 2013年8月
  70. 2013年7月
  71. 2013年5月
  72. 2013年4月
  73. 2013年3月
  74. 2013年2月
  75. 2013年1月
  76. 2012年12月
  77. 2012年10月
  78. 2012年9月
  79. 2012年7月
  80. 2012年6月
  81. 2012年5月
  82. 2012年4月
  83. 2012年3月
  84. 2012年2月
  85. 2012年1月
  86. 2011年12月
  87. 2011年11月
  88. 2011年10月
  89. 2011年9月
  90. 2011年8月
  91. 2011年7月
  92. 2011年6月
  93. 2011年5月
  94. 2011年4月
  95. 2011年3月
  96. 2011年2月
  97. 2011年1月
  98. 2010年12月
  99. 2010年11月
  100. 2010年10月
  101. 2010年9月
  102. 2010年8月
  103. 2010年7月
  104. 2010年6月
  105. 2010年5月
  106. 2010年4月
  107. 2010年3月
  108. 2010年2月
  109. 2010年1月
  110. 2009年12月

→カテゴリー

  1. ご質問について (10)
  2. インフォメーション (5)
  3. コラム (442)
  4. 整体 (5)
  5. 日記 (3)
  6. 気功(ヒーリング) (43)

RSS

 

リンク

Copyright © 2009静岡の整体・気功クラリオンヒーリング. All Rights Reserved.

住所:静岡市駿河区西中原2丁目7-63 メゾン西中原110号

メール相談