メンタルヒーリング〜心理カウンセリング

クラリオンヒーリング(整体・気功)
お問合せ

トップページヒーリングの考え方施術技脳と体の関係自然治癒力プロフィール・施術料金Q&Aコラム(日々創感)お問合せメンタルヒーリング

心の病を改善するメンタルヒーリング〜心理カウンセリング〜

このような症状で悩んでいませんか?

うつ病   双極性障害  不眠症

統合失調症   強迫性障害

パニック障害   不安神経症

依存症(酒・ギャンブル・スマホなど)

ストーカー行為(加害者・被害者)

人格障害 親子・夫婦問題

不登校 自閉症 人間不信

心の病は、潜在意識が深く関わっています。

脳と体の緊張を取り、潜在意識の思い込み
 (トラウマ)を外す今までに無い新手法の施術で行います。

量子物理学見地から、メンタルヒーリングを行い
                    ネガティブな感情を瞬時に外していきます。

心の病、うつ病になる原因とは

心の病の原因は、潜在意識のネガティブな感情(性格)が原因です。しかし生まれつき
ネガティブ思考の人は、スピリチュアルな障害を除き、まず存在しません。生後10歳位
までは、人間の脳は潜在意識(右脳)しか働かず、その年代の経験がその後の性格
形成を大きく左右してしまう事になります。
この年代に、ストレスを感じながら生活を
続けると、ネガティブな感情を抱きやすい性格になります。ネガティブな感情を
抱いた時、海馬や扁桃体といった脳の感情に関わる器官が緊張し萎縮します。

萎縮することで、ドーパミンやセロトニンといった神経伝達物質が正常に機能しなく
なります。そして脳幹も緊張し自律神経を乱し、心身症として表れ精神面のみならず
体調面も崩すことになります。

症状が、改善していく為に、重要なポイントがあります。

  • 精神的ににリラックスしていること
  • 右脳(潜在意識)が働き癒されていること
  • 体のチカラが抜けていること

メンタルヒーリングの施術方法

心理カウンセリングを行います。

まず、心理カウンセリングを行います。事前にどんなことで悩んでいるのか?症状など
書き留めて来ていただくようにしています。悩みの原因を、今までの人生経験を分析
した上で、心理学や脳科学的見地から助言させていただきます。カウンセリングの際、
 私が一番注意している事は、”患者様の言動や行動について私は評価しないように
している”
ことです。私の人生経験では考えず、あくまで客観的立場から判断しありの
ままを受け入れるというスタンスでお話を聞きますので、何でもお気軽にお話し下さい。

次に脳をほぐします

仰向けになっていただいての施術となります。
人間はストレスを感じると体や神経が硬化
します。脳も同じように緊張し海馬や扁桃体
など感情に関わる器官を萎縮させ硬くなります。
これらの箇所を軟らかくさせるだけでも、精神的
に捉われない感情
へと変化していきます。
頭が軽くなり爽快な気分になる事もあります。

BGM(音楽)でリラックスさせます。

その目的は、脳波をベーター波からアルファー波、シータ波に変えることで、心身共に
リラックスさせる
為です。施術中は、音楽をかけて行っています。

体への施術を行います

体全体の緊張を取っていきます(症状の程度により施術を行います) 東洋医学でも
示されているように、人間の臓器も思考しておりネガティブな感情は体に負担になり
ます。そのネガティブな感情を体から外す施術を致します。特に強迫性障害や不眠症
で悩んでいる方は、心筋が硬く、また過呼吸になり心拍と呼吸のバランスがとれて
いないので、肺や 心筋をほぐすことで改善をはかります。脳と体を施術する事で、 
無の心境になりこの状態でメンタルヒーリングを行う事で施術効果が高まります。

メンタルヒーリングを行います

患者様と対面し、メンタルヒーリングを行いネガティブな感情を瞬時に外していきます。
対人関係や出来事など、思い出すと不快になる感情や自己嫌悪など自分を責める感情
など、その背景などお伺いしながら外し潜在意識を変える施術を致します。

*なぜネガティブな感情は、外す(解放する)事ができるのか?

   について説明致します。

物質は原子レベルで言うと、すべて振動して
おり波動すなわちエネルギーを生み出して
います。これは、物理学で万物には固有
振動数がある
ことで証明されています。
万物すべて原子から成り立っているので、
エネルギーを発しています。記述しましたように
人間の体もエネルギーを発しています。人間の
思いや感情は、従来実態の無いものと考えら
れてきましたが、近年科学者が量子学研究により、思いや感情も物体であり重さがあり
それが物質を構成する最小の素粒子である
ことが解ってきました。感情も振動して
います。記憶は感情と共に宿りますが、これは感情が物体として体内に入っているので
感情として残っています。物体であるので、感情を外す(解放する)ことができる
のです。私の行う施術は、人を恨んだり、自分を責めたり、愛せなかったり、自分では
コントロールできない潜在意識のネガティブな感情を瞬時に外す(解放する)ことを
行っています。
他の心理療法ですと、必要以上に時間とお金がかかりますが、瞬時に
外す事で気持ちが楽になり、ご利用の皆様には感謝の言葉を頂いております。

*うつの波長は、人に影響を与える

実は精神科医もうつ病を患っている方が多く、うつ病の患者様と接しているとその波長 を受けてしまう事が、原因とされています。精神科に行っても、あまり話を聞いてもらえ ないのは、時間が無く忙しいという理由の他に、医師自身の体調が悪くなることもその 要因なのです。

またネガティブな感情は、過去の同様な感情も引き連れてしまう性質があります。それは
コンピューターでいう上書きされるような状態です。つまり現状の悩みのみならず、過去
の似たような事例が影響している
場合があります。したがって過去の感情も外していく
必要があることをご承知おきください。次ページ以降に、うつ病を引き起こすその要因
が記載してあります。施術を希望される方は参考にしてください。

まだお薬を服用されていない方や、症状の出て間もない方は、平均して1~2回の施術
で改善されています。

施術後の精神状態の変化

ネガティブな感情を外す度に、実際に外れたのかを確認していきます。その変化としては
過去のトラウマとなっていた出来事を思い出しても嫌に感じない、または遠い過去の
出来事のように感じる
など個人差はありますが施術を続けて受けた、約9割位の方が
改善を実感して頂いています。

お試し30分無料。効果を実感してください。

*ご利用の皆様へ

施術を受けられる患者様の、今の症状を改善したいという気持ちが前提となります

カウンセリングの内容は、個人情報となりますので特定個人と判断される情報に
ついては公開できませんしお伝えできません。また公開している方につきましては
許可を戴いております。カウンセリングの際、話しにくい内容の場合お話されなくても
今思っている感情を外す事も可能です。メンタルヒーリングを行う際、必ず同意を得て
患者様の意向に合わせネガティブな感情を外していきますのでその点はご安心下さい。
また、外したネガティブな感情を元に戻す事も出来ます。外した後、違和感が
ありましたら遠慮なく言ってください。

私が行っているメンタルヒーリングは、薬に頼ることなく、安心で短時間で終わるのが
特徴です。是非一度お試し頂ければと思います。